ウィッシュルーム 天使の記憶

「小説みたいなものなのかな」と思ったら、やはり「さわれる小説というコンセプト」があるのですね。あまりアドベンチャーゲーム的なものに興味はなかったのですが、これはちょっとプレイしてみたいかも。ちょっと大人向き?

79年のロサンゼルス郊外が舞台の、モノトーンのアドベンチャーゲーム。元刑事のセールスマン、カイル・ハイドがたどり着いたホテル・ダスクに隣り合わせた人物たちの隠された秘密とは? 願いが叶う部屋、消えた友人。パズルのピース。小説を読み解くように謎をといていこう。開発は、「アナザーコード 2つの記憶」を手がけた(株)シング。

ウィッシュルーム 天使の記憶