“ニンテンドー DS”正式名称&デザイン&発売時期決定!というニュース。

任天堂は、7月28日に2004年のE3でタイトルも発表され話題を集めている新型携帯ゲーム機の名称を“ニンテンドー DS (英文表記:NINTENDO DS)”に決定した。

正式に名前が決まり、さらにロゴ、本体デザイン、発売時期も発表になっています。発売時期は日本とアメリカが2004年内、欧州が2005年1〜3月としています。

国内でプレイアブルのタイトルに触れる日は未定だが、2つの液晶画面を持ち、タッチパネルなど、今までの携帯ゲーム機にない機能を備えた“ニンテンドー DS”。今冬の発売に向けて今後、発表されるであろう情報に期待したい。

随所に黒が取り入れられたデザインは、どちらかというと大人向けという印象もあります。それより何より2画面のボディは往年のゲームウチォッチ「ドンキーコング」を思い起こさせますね。

ニンテンドーDS

ニンテンドーDS

■関連記事

「Nintendo DS(ニンテンドーDS)」12月2日発売
Nintendo DS(ニンテンドーDS)
2画面ゲーム機「ニンテンドー・ディーエス(DS)」

任天堂、「ニンテンドー DS」の正式名称とデザインを発表

ニンテンドー DSは、折りたたみ式の筐体に2つの液晶画面を搭載、うち下部の液晶画面はタッチスクリーン機能を採用し、専用のペンや指で画面に触れて操作できる点が特徴。また、IEEE 802.11bおよび独自プロトコルに準拠した無線LAN機能を持ち、最大16台のニンテンドー DSとローカル接続ができるほか、インターネット経由での対戦プレイも可能だという。

「ニンテンドーDS」が正式名称に

新たに公開されたデザインは、5月の初披露時から若干の変更が施されている。左右のボタン周囲のくぼみが四角になるなど、初披露時からよりスクエアでシャープになった印象だ。