スポンサードリンク

“入力”と“出力”を設定して新しい遊びを発明できる「トイコンガレージ」

スポンサードリンク

2018 03 15 1820

ニンテンドーラボの新機能が明らかになりました。「ラボの奥深くにある秘密の発明室」という設定です。ダンボールで作ることからさらに発想を広げ、自分で“入力”と“出力”を設定することでジョイコン(Joy-Con)で新しい遊びを発明できる「トイコンガレージ(Toy-Conガレージ)」です!

スポンサードリンク

「○○すると△△する」という設定を自分でし、それを元にしたアイデアでJoy-Conに命を吹き込むわけですが、これは何が起こるのかはデモ動画を見るのが分かりやすいでしょう。

主にJoy-Conのボタンに機能を割り当てることができますが、倒したら、振ったらというアクションに対して、様々な設定をしていくことができます。

この発想はプログラミングの基礎だと思いますが「トイコンガレージ(Toy-Conガレージ)」で遊んでいるうちに自然とそうしたことが身につき、いずれはプログラマーとして才能を発揮する子供も現れるかも!?

これで新たに「Toy-Con」に興味が湧いてきたという人もいるのでは!?

ダンボールを組み立てスイッチで遊ぶ「ニンテンドーラボ」

【スイッチ】ダンボールで遊ぶ「ニンテンドーラボ」予約受付開始

スポンサードリンク

前へ

ダウンタウン・浜田雅功&松本人志のフィギュアが発売へ

次へ

Googleロゴ「ジョージ ピーボディ」に