2017 04 26 1626

ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)」でまだモバイルした経験はないのですが、アウトドアでも楽しめるのは素晴らしいとはいえ、いざするとなったら心配なのはバッテリーの持ちでしょう。【やじうまWatch】 外出先で半日以上ぶっ通しでNintendo Switchを使いたい人向けの一体型バッテリーケースという記事があったのでご紹介です。

「SwitchCharge」と名付けられたこの製品は、iPhoneなどによくある本体ケースと一体化した形状のバッテリーで、12,000mAhの大容量により、プラス12時間の駆動が可能になるという一品。

現在、Indiegogoで投資を集めていますが、スタンドにもなり、本体とも一体化し、さらには12,000mAhもの大容量バッテリーを備えるのが「SwitchCharge」です。これだけで12時間のバッテリーライフを可能にするということで、丸一日、外でゲームがプレイできますね。

保護ケースにもなり、スタンドにもなり、バッテリーも充電できるとは、まさに一石三鳥です。

価格は85ドル、2017年夏に出荷予定とのことです。

「ニンテンドースイッチ」関連記事

【スイッチ】「ニンテンドースイッチ」セットアップの説明と感想

【スイッチ】ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)用のハードケースを試してみた感想

【最初に読もう】ジョイコンでストラップを使う際の注意点

【ニンテンドースイッチ】ゲームカードやSDカードはどこに挿入するの?

【スイッチ】ニンテンドー・スイッチ(Nintendo Switch)用のケースと液晶保護フィルムを購入