2017 01 17 1100

小4の次男は「ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)」の発表から「絶対に買う!」と鼻息荒く貯金をしています。そんな次男と風呂で「ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)」の話をしていた際に「そういえばゲームのカードをどこに挿すんだろう?」という疑問がわいたのでサイトのスペックで確認してみました。

ゲームカードは本体を正面から見た右上にゲームカードスロットがあることが分かりました。ほぼ同じ位置にはヘッドホンマイク端子もあります。スピーカーは下部の左右に。電源ボタン、音量ボタンが左上です。

「ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)」の本体に内蔵されるストレージ容量は32GBですが、SDカードで拡張することが可能です。

2017 01 17 1104

使用するのはmicroSDカードで、本体背面の下部にmicroSDカードスロットがあります。大容量のmicroSDXCメモリーカードに対応と書かれていますが、2TBまで対応するようです。

底面にはUSB Type-Cポートがあり、ACアダプターやNintendo Switchドックと接続するようになっています。

2017 01 17 1105

ついでにドックも見ておくと、本体正面の左側にUSB端子があり、ProコントローラーやJoy-Con充電グリップを接続するようになっていますが、西川善司の3DGE:「Nintendo Switch」のプレゼンテーションと体験会で分かったこと,まとめ - 4Gamer.netによると「基本的にUSBケーブルは充電用」とのことで、コントローラーの接続は無線のみとなります。

2017 01 17 1106

ドックの背面には、カバーを開くとACアダプター接続端子、USB端子、HDMI端子があります。背面のUSB端子は「ここには外付けストレージデバイスの接続を想定しているよう」とのことです。

SIMカードスロットでもあれば面白いと思ったのですが、そういう仕様ではありませんでした。

西川善司氏も「Wii Uのときはストレージ容量8GBの廉価モデルがあったので,今回もそういったモデルがあればよかったかもしれない」と書いていますが、SDカードが2TBまで対応するのであれば、確かに本体容量は8GB、16GBの廉価版があっても良かったのかもしれません。いずれ登場するかもしれませんが。

ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)」は2017年3月3日に29,980円で発売開始です。

「ニンテンドースイッチ」関連記事

【速報】「ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)」の発売日と価格が発表

【ニンテンドースイッチ】プレゼンテーション動画まとめ

「マイニンテンドーストア」2017年1月23日にオープン 〜「Nintendo Switch」も予約可能に