新島港に立ち寄ったら観光案内所がありまして、こんな気になるパンフレットがあったので貰ってきました。「島々の温泉めぐり」です。新島に源泉掛け流しの露天風呂があって驚いたのに、温泉があるのは新島だげじゃないらしいんですよ!

新島・式根島・神津島の温泉を船で巡る

パンフレットによると、近くの式根島、神津島にも温泉があるというのですから驚きです。日本はあちこちに温泉がありますが、ちゃんと東京の離島にも湧き出ていたんですねぇ。

しかも、それぞれの島間は船で移動することができます。時間は場所、船によって15-75分らしいので、アイランドホッピングするのも気軽です。

温泉だったら、やはり寒い冬に巡った方が長く入れていいような気がするんですよね。しかも、離島だったら冬の方が空いてるでしょうし。冬のリゾートに、東京の離島は意外にオススメなのではないでしょうか?

「tokyo reporter 島旅&山旅」について

東京都の観光PR事業から招待頂き、東京都新島の取材をしています。

12071302 1247969861895207 2006057593 n