スポンサードリンク

「食べログ」評価3.8以上は年会費を支払わないと3.6に下げられる問題はあるのか?

スポンサードリンク

「食べログ」評価3.8以上は年会費を支払わないと3.6に下げられる問題はあるのか?

先日、ある飲食店の方が飲食店クチコミサイトの「食べログ」で評価が3.8になって喜んでいたところ、翌日に3.6に下がり「年会費を払えばもとに戻す」という電話がかかってきたとツイートしたことが話題になっていました。

スポンサードリンク

こちらのツイートです。

これに関して「食べログ」は「飲食店向け有料サービスを含む食べログとの何らかのお取引によって、お店の点数が変動するということは一切ございません」と否定しています。

クチコミサイトをうたいながら、もし有料会員になることで評価が変動するのであれば、その評価を根底から覆す事態になってしまいます。ここはやはりそういうことは行われていないと信じたいところです。

考えられるのは「食べログ」をうたう代理店のような業者から連絡が入っている可能性はありそうです。

ただし、そうなるとあまりにも電話連絡のタイミングが絶妙なところが気になりますが。

本当に「評価3.8以上は年会費を支払わないと3.6に下げられる問題はあるのか?」という点を、統計的に調査した記事がありました。食べログ3.8問題を検証 - クイックノートです。

食べログにアクセスして公開されている各店舗の評価を取得し、 評価の分布に異常な偏りが存在しないかを確かめます。

この結果、どうも3.8に壁のようなものがあり、3.6付近が異常に多いということが分かったそうです。これは大阪と東京で同じ傾向とのことです。確かにグラフを見ると、3.6が異常に多く、3.8に壁があるのが、特に東京のグラフでは気になります。

「食べログ」が明確に否定しているので、現時点では評価が操作されているということはない‥‥と考えるべきだと思いますが、グラフを見ると「どうなんだろうか?」と思える部分もあります。

このあたりは、クチコミサイトとどのように付き合っていくか、という個人の判断がとりあえずは重要になりそうです。

公正取引委員会が食べログなど複数のグルメ情報サイトについて実態調査を現在行っている」そうなので、この結果が発表されると詳細が明らかになるかもしれません。

最近ではGoogleマップで飲食店を探す人が増えていると聞き、自分でも真似するようになったのですが、確かに位置情報から飲食店を探すというのは、けっこう合理的なものだな、と思いました。

あと、食べログもGoogleマップもそうですが、あまり評価は気にしなくなりました。それよりもクチコミを読むとだいたい店の雰囲気も分かるので、自分に合うか合わないかは判断しやすいです。

あまり評価が高すぎても、敷居が高そうとか、混んでいそうだとか、そういう判断に繋がっています、自分の中では。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

【春秋航空】成田→新千歳が片道1,737円から「73時間限定タイムセール」開催中(10/10まで)

次へ

「OPPO Reno A」FeliCa・6GBメモリ・防水対応SIMフリースマホを35,800円で投入