2017 10 13 1100

都内に出た時に予定と予定の間に時間があってどこかで作業をしたい‥‥ということは、たまにあるんです。MacBookはバッテリーが持つし、iPhoneでテザリングもできるのでファストフードやカフェやファミレスにサクッと行くことも多いのですが、ある程度、腰を落ち着けて作業したいとなったら、コワーキングスペースのようなところが良いですね。

短時間からでもリーズナブルに利用できたら便利ですが、電源Wi-Fi完備、30分50円から利用可能 ―― 会議室シェアの「スペイシー」が席単位のスペースシェアを開始という記事があったのでご紹介です。

今回新たに始めるワークスペースのシェアサービスについては、部屋単位ではなく席単位でのシェアとなるが仕組みや利用方法は従来と変わらない。これまで蓄積してきた遊休スペースをマッチングするノウハウを活用して、1年後には2万席の提供、50万人の利用を目指すという。

スペイシー 100円カフェ|30分50円から電源・Wi-Fi・パウダールーム無料から、どんなところにスペースがあるかを確認することができます。

30分50円〜のスペースはまだ限られるようですが、あわせてコワーキングスペースも検索できるようですので、どこかで作業したいと思ったら検索してみると良いかもしれません。