Minikura trade 10 07 1535

「minikura」という倉庫サービスが新しいサービスを開始です。預けた荷物をヤフオクで販売できるのに続いて、個人間売買ができる「minikuraTRADE」というサービスが開始しました。倉庫に荷物を預けておき、ブログやSNSで販売、売れると自動発送してくれるというサービスです。

「minikuraTRADE」は「minikuraMONO」に預けている荷物を、Facebook、TwitterなどのSNSやブログなど、好きなサイトで販売できる販売機能サービスです。購入者へ商品を匿名で自動配送します。

Minikura trade 10 07 1536

購入者からすると、必ず現物のあるものが販売されているということになります。出品者は出品手数料は無料です。

商品を「minikuraMONO」に預けておき、そこを発送するための倉庫代わりにして商品を販売することができます。商品が売れたら自動配送です。

Minikura trade 10 07 1611

「minikuraMONO」の月額費用(250円)がかかります。その他、かかる費用は商品が売れた場合に販売手数料として売上金の20%、送料は商品1点につき一律800円(税込)です。

「minikuraMONO」自体が取り出して送るのに送料が800円かかりますので、それがそのまま適用される形となります。送料800円は購入者負担でも良いかもしれませんが、その価格でも欲しいもの、ということになりますね。

2016年12月31日までは販売手数料が無料となるキャンペーンが実施中です。

ネタフルでは次のようなレポートを書いていますので参考にして下さい。

「minikura MONO」荷物を預けるだけじゃない!写真撮影してヤフオク!への出品、そして発送まで行える月額250円の収納サービス(実際に出品したら落札された!)[PR]

「minikura MONO」マイページからヤフオク!出品状況を一元管理可能に&ヤフオク!出品もより簡単に!