2016 08 29 1206

楽天がスマートフォン決済に参入するそうです。スマートフォンに表示されるバーコードを見せるだけで決済できるという仕組みです。楽天、飲食・小売店でスマホ決済 今秋からという記事になっていました。

楽天はスマートフォン(スマホ)を使い中小の飲食店や小売店などで簡単に支払いができるサービスを今秋に始める。利用者はスマホに表示されるバーコードを示すなどして決済する。

バーコードを表示し、それを何らかの方法で読み取るだけで良いので、店舗が専用のシステムを導入する必要がないので初期投資を抑えることができます。

「同様の簡便な決済方法は中国で広がっている」ということですが、例えば「WeChat Payment」のようなものですね。ネタフルでも「WeChat Payment」QRコードを見せるだけ!中国人観光客向けのスマホ決済システムという記事を書いています。

これは自分の銀行口座を登録し、購入時にQRコードを表示、店舗側ではそれをカメラで読み込むだけ決済可能というものです。店舗側はスマートフォンもしくはタブレットを設置するだけ。

中国で広まっている決済方法なので、爆買い中国人観光客向けに日本でも導入するところが出てきています。その日本版が今回の楽天のスマートフォン決済ということですが、楽天アカウントと紐付けることができれば、面白いことになるかもしれません。

iPhone 7/7 PlusがFelica対応するという噂があったり、CCCはTカード以外のポイントカードも収容することができる「スマホサイフ」の普及に力を入れていたり、電子マネーやスマートフォン決済、ポイントカードなどの動きがより激しくなりそうです。