Instagram news 1613

Twitterでも関心に合わせたツイートが上部に表示されるようになりましたが、Instagramでも同様のアルゴリズムの変更がなされるそうです。Instagramが表示アルゴリズムを一新―最新の投稿ではなくもっとも関心を引きそうな投稿がトップに | TechCrunch Japanという記事になっていました。

そこで今日(米国時間3/15)、Instagramは写真が表示されるアルゴリズムを一新することを発表した。 これまでは厳密に時間の逆順(最新のものがトップ)で表示されてきた。Instagramによれば今後は「ユーザーがコンテンツに興味を示す可能性が高い順序」となる。

評判の高い写真でも見過ごしている可能性がある‥‥ということから、今回のアルゴリズム変更が行われるということです。FacebookでもTwitterでも同様の機能は導入されていますが、恐らく“一般的なユーザー”にとっては、この方が使いやすいのでしょう。

「将来は質が低い写真はフィードから完全にフィルターされて姿を消すことになるだろう」ということで、このあたりの基準がどのようになるのかは知りたいところです。誰にも見られない写真を、完全に壁打ちするようにコツコツと写真を投稿し続けることになりかねないですから。

一方で「こうした最適化により、Instagramのリアルタイム性は薄れることになる」という懸念も。例えば仕事でInstagramにレポートのような形で写真を投稿する場合、きちんと表示されるのか、時系列でないのはどうなるのか、といったことも出てくるかもしれません。