Makuake store 1446

クラウドファンディングの「Makuake」が、同サイトで出資を集めて製品化された製品を販売することができる「Makuake STORE」というEC機能を追加しました。

Makuake、製品化された商品を販売できるEC機能「Makuake STORE」を公開という記事になっていました。

Makuakeのプロジェクトは、クラウドファンディング終了後も多くのアクセスが集まっており、「製品を購入したい」という声が多く寄せられていたという。Makuake STOREによって、プロジェクト終了後も、ストーリーを理解した上で製品を購入してもらえるようになるとしている。

気づいた時にはクラウドファンディングが終了しており、欲しいけれどねう手に入れられないというのは、けっこうあったのでしょう。今回の「Makuake STORE」を使うことで、継続して製品を販売することが可能になります。月額費用は当面は無料とのこと。

海外の製品を日本に紹介する話題作りにクラウドファンディング「Makuake」が利用されているケースもあるようなので、プロジェクトを登録する人からしても、販売までできれば願ったりかなったりでしょう。

既に次のようなものが販売されています。

マグネットでかんたん接続&取り外し、革新的な充電ケーブル!

窓に貼るだけ!1万円台で導入できるホームセキュリティ「Secual」

話題のダンボール製「1人映画館」をついに商品化!

10秒で組み立てられるポータブル写真スタジオ「Foldio2」

ぼくは、わずか500g!500ml缶ジュースサイズにまで小さくなる一本足の折り畳みイス「Sitpack」が届くのが楽しみです!!