2016 02 02 1725

ヤフオク!とヤマト運輸が連携し、配送費の一部をヤフーが負担することで配送料が安くなる「ヤフネコ!パック」が開始しています。「ヤフオク!」とヤマト運輸が提携、割安な「ヤフネコ!パック」提供開始、ネコポスは全国一律料金で利用可能という記事になっていました。

新サービスでは、ヤマト運輸株式会社が提供する「宅急便」「宅急便コンパクト」「ネコポス」の配送費の一部をヤフーが負担する。また、配送時の手間を削減することで、ヤフオク!ユーザーの配送における負担軽減を実現する。

利用者からすると、配送料金が安くなるというのはありがたいことです。

2016 02 02 1737

「ネコポス」は、全国一律の205円となります。

加えて、さらに便利になるのが送り状を手書きする必要がなくなる点です。

出品者は、「取引ナビ(ベータ版)」で発行された2次元コードを荷物とともに全国約4000カ所のヤマト運輸営業所に持ち込むことで送り状を自動発行できる

これもいいなぁ。細かいことなんですけど、こういう手間の積み重ねでヤフオク!を利用するのが面倒だなぁ、と感じることもあるので。今後はセールスドライバーやコンビニでも対応するとしています。

「メルカリ」が匿名の配送を始めましたが、いずれヤフオク!もそうなりそうな予感がしすね。

■関連記事

ヤフオク!とヤマト運輸が連携「ヤフネコ!パック」 「宅急便」「ネコポス」を割引価格で - ITmedia ニュース

商品に合わせて3つの配送タイプを提供する。さまざまなサイズに対応する宅急便は、ヤフー側が送料の一部を負担する。地域やサイズによって料金が異なり、3辺合計が60センチ以内、同一エリア内配送は、通常価格756円(税込)のところ486円になる。