2014 12 12 1108

ソフトバンクが、置くだけで高速通信(下り最大110Mbps)が利用可能になる宅内機器「SoftBank Air」を発表しました。月額4,196円で、データ通信量の制限なしに使えます。

無線LANルータ自体に通信機能を持っており、ソフトバンクグループのワイヤレスシティプランニング(WCP)が提供するAXGP形式(2.5GHz帯)を採用しているため、下り最大110Mbpsでの通信が可能になっています。

実測値はどのくらいのスピードが出ているのでしょうか。設置するだけで高速なインターネットが利用できるのであれば、工事して光ファイバーを契約する、といったこともなくなります。

今回は加入特典として、契約初月の基本料金を無料で提供するほか、契約翌月以降24カ月間は基本料金から500円引きの月額3,696円でご利用いただけます。

これに加えてYahoo! BB 基本サービスへの加入が必要ということなので、月額300園のスタンダードに加入すると月額は約4,000円になりますね。

今はイーモバイルの契約で無料のADSLを使っているのですが、もしそのサービスがなくなったら「SoftBank Air」という選択肢もありますね。

AXGPは「Softbank 4G」として提供されており、エリアマップから対応エリアを確認することができます。

2014 12 12 1120

都市部はほとんど対応しているのでしょうか? どのくらいのスピードが出るものなのか、試してみたいですね。