B00EY0191Q

元交際相手の性的な画像や動画をネットにアップし復習する、いわゆる「リベンジポルノ」と呼ばれる行為を防止する法案「私事性的画像記録の提供被害防止法」が可決されました。リベンジポルノ防止法が成立という記事になっています。

元交際相手の性的な画像などをネット上に流出させる「リベンジポルノ」に罰則を設ける「私事性的画像記録の提供被害防止法」が11月19日、参院本会議で可決・成立した。

お互いに好き合っている時は良いのでしょうが、気持ちの良くない別れ方をした際に、見られたくない画像や動画をネットにアップし、それが話題になるということが続きました。

撮影対象者を特定することができる方法で、「私事性的画像記録(物)」を不特定多数に公開した場合に3年以下の懲役または50万円以下の罰金とする刑事罰を盛り込む内容。

そういうものは、絶対に撮らせない、ということも大事ではあるのですが「リベンジポルノ」をすると刑事罰がある、というのは、確かに抑止力にはなるでしょう。

「リベンジポルノ」が話題になってから、速やかに法律ができたな、という印象です。