2014 06 03 1303

Amazonが、33・44・55万円の3プライス(諸費用込み)で「自動車車体」として中古自動車の販売を開始しています。アマゾンで中古車 諸費用込み33万・44万・55万円という記事によると、中古車販売のネクステージがAmazonに出店する形となるそうです。

アマゾンジャパン(東京・目黒)は3日から中古車のネット販売を始める。中古車販売のネクステージがアマゾンのサイトに出店する形で、国産車をまず約200台用意する。サイトでは購入に必要な諸費用を含めた総額を明示。価格は55万円以下の3つに固定し分かりやすくする。

果たしてネットで自動車が売れるのか? というのは、チャレンジだと思いますが、オークションサイトでも自動車販売は行われているそうなので、需要はあるのでしょうね。

記事では、Amazonが中古自動車の販売に乗り出すことで「消費者がネットで車を買う行動が広がる可能性がある」と指摘しています。

2014 06 03 1307

確かに安いのは安いのですが、平成14年あたりだとどうなんでしょうか。探すと平成21年、22年とかもありますが。

諸費用込みということで、表示総額にはH26年度分自動車税、各種諸費用(2年付車両は車検代)が全て含まれているそうです。全車修復歴なしの鑑定済み車両とのことです。納車から1週間以内なら返品も可能です。

興味のある方は「自動車車体」からご確認下さい。