2014 04 02 1011

「彼らはサービスとドメインの違法な乗っ取りをしているというのが、現状の2ちゃんねるです」2ちゃんねるの元管理人ひろゆき氏が「2ch.sc」というサイトで声明を発表しています。

2ちゃんねるの諸権利は、西村博之ないしパケットモンスター社に帰属するものであり、株式会社ゼロ及び、NTテクノロジー社に権利を譲渡したことはありません。

現在の「2ちゃんねる」は、レンタルサーバ会社である株式会社ゼロが勝手に「サーバのログインアカウントを変更して、2ちゃんねるの運営スタッフがサーバに入れないようにし、ドメインの登録名義を変更して、2ちゃんねるを乗っ取るという行為」に出たもので、違法な乗っ取りをしている状態である、という説明がされています。

今回の状態は不法行為であるとして、ボランティアなども「不法行為への協力を継続をしている方々も、共犯と見なして、民事及び刑事の責任を追及する可能性があります」と警告しています。

広告代理店等の方で、現状の2ちゃんねるに広告を載せている業者の方も、不法行為と知りながら、広告を載せて利益を享受し、不法行為を行っている者に利する行為をしているので、同様に民事及び刑事の責任を追及する可能性があります。

こう書かれてしまうと、現在の「2ちゃんねる」から手を引く人も多数出てくるのでしょうか。

さらに「2ch.scの公開は次の日曜日ぐらいを予定していますよ。。と。」として、新しい「2ちゃんねる」が公開されるらしいことも予告しています。

4月1日に出された声明ではあるのですが‥‥果たして!?

個人的に気になったのは「2ちゃんねるの諸権利は、西村博之ないしパケットモンスター社に帰属する」という部分です。いちおう「2ちゃんねるはひろゆき氏からパケットモンスターに譲渡された」ということにはなっていたのですが。「パケットモンスター」は、シンガポールにあるペーパーカンパニーとは言われていますが。

ネタフルでは次のような記事を書いています。

ひろゆき「2ちゃんねる」をシンガポールの企業に譲渡

「2ちゃんねる」譲渡先はやはりペーパーカンパニー?

「2ちゃんねる」シンガポールの管理会社に実体なし

ホリエモン×ひろゆき 語りつくした本音の12時間 「なんかヘンだよね・・・」

堀江 貴文,西村 博之 集英社 2009-09-04
売り上げランキング : 62820
by ヨメレバ