2014 01 31 1324

NECが、インターネットサービスプロバイダーである「ビッグローブ」の売却を正式に発表しました。NECがビッグローブ売却を正式発表 - 経済ニュース : nikkansports.comという記事になっていまする

NECは30日、子会社のインターネットプロバイダー「NECビッグローブ」(東京)に関し、全保有株式(約78%)を、投資ファンドの日本産業パートナーズ(東京)に3月末をめどに売却すると正式発表した。

公表されていない売却額ですが、2014年3月期連結決算で、売却に伴う特別利益約270億円が計上されているということです。

「ビッグローブ」の株はNEC以外にも保有しており、それらの株主も売却する意向とのことです。「ビッグローブ」は日本産業パートナーズの完全子会社となる予定です。

NECがNECビッグローブを売却、サービスは継続。4月からNECなしのBIGLOBE新体制に - Engadget Japaneseによると「ISP事業は今後も継続・強化する」ということです。

ネタフルでは、NECが「BIGLOBE(ビッグローブ)」を売却へという記事を書いていました。

NECはスマートフォン事業に続いて、インターネットサービスプロバイダー事業からも撤退です。