スポンサードリンク

「Yahoo!グループ」2014年5月28日でサービス終了へ

スポンサードリンク

2013 12 20 1107

「Yahoo!グループ」が、2014年5月28日をもってサービス終了することを発表しています。「Yahoo!グループ」といえばメーリングリストサービスですが、LINEやFacebookが台頭し、その役目を終えたということなのでしょうね。

スポンサードリンク

Yahoo!グループでは、サービスを維持するためにさまざまな検討を重ねてまいりましたが、 システムの老朽化などにより、今後のサービスの継続が困難と判断いたしました。

2004年2月のサービス開始より、10年で「Yahoo!グループ」は終了することになりました。メールがベースだから、10年という長い年月を耐えることが出来たのかもしれませんし、メールがベースだから、ここで役目を終えるのだという気もします。

そもそも、メールアドレスって、もう交換することないですもんね。新しく知り合っても、LINEやFacebookでメッセージのやり取りをすることがほとんどです。

もともと「Yahoo!グループ」は「eグループ」というメーリングリストサービスで、買収したものだったんですよね。買収は2000年のことでした。

米Yahoo!、メールグループのeGroupsを買収

ポータルサイトの米Yahoo!は28日、メールグループのeGroupsを買収することで合意したと発表した。Yahoo!はeGroupsのサービスを、既存のYahoo!MailやYahoo!Messengerなどのコミュニケーションサービスとともに統合していく。

スポンサードリンク

前へ

「饗 くろ㐂(秋葉原)」東京、ベストラーメン20選の店にいってきたフル!

次へ

東京ディズニーランド「キャプテンEO」終了し、スティッチのアトラクション導入を発表