2013 06 26 1018

DeNAが「LINE」対抗で投入したメッセージングアプリ「comm」ですが、事業縮小が明らかになったようです。【特報】DeNA、「comm」事業を縮小へという記事になっています。

ディー・エヌ・エー(DeNA)がLINE(ライン)対抗で投入した無料通話アプリ「comm(コム)」の運営体制を大幅に縮小していたことが本誌の取材で明らかになった。最も多い時で約70人を開発や運用、保守に充てていたが、6月初旬までに数人体制へと縮小を決めたもようだ。

数人体制に‥‥というのは、けっこう大きな変更ですが、もはや同分野では「LINE」に勝てないという白旗状態なのでしょうかね。新規開発はせずに、現状維持路線にも見えますが。

「comm」のリリースは2012年10月だったので、まだ8ヶ月なのですが、傷口が小さい内に店じまいをするというスピーディーな判断でもあります。

会員数は2012年の年末までに500万人を突破。今年4月にはスマホに加えてパソコンでも利用可能にし、5月には会話を楽しみながら遊べるゲームを追加するなど、様々なてこ入れ策を講じた。しかし、大幅な会員獲得にはつながらなかったようだ。

そうなんですよ。「comm」を検索しようとしたらこうだったんですよ。

2013 06 26 1023

大富豪とか麻雀とかポーカーとか、凄くギャンブル臭がするじゃないですか。まさかこれがあの「comm」じゃないだろうと思ったらあの「comm」でした。

で、サイトを開いたらこうなってました。

2013 06 26 1017

テキストチャットしながらゲームで遊べる、と。これはこれで面白そうなんですが、大きな会員獲得には繋がらなかったということなのでしょうね。

「現在の会員数は約670万人程度にとどまっている」ということです。

さらに同系アプリで「カカオトーク」もヤフーと組みましたが「既存顧客である1000万人の利用者が満足してもらえるようにサービスを設計していく」ということで拡大路線はなくなっているようです。

一方のラインは、2013年1月に世界の利用者数が1億人を突破した後、さらに会員数が加速度的に伸び続け、現在では1億7000万人まで拡大。日本国内でも4500万人が利用している。

日本では「LINE」一強という結果になりましたね。

「comm」のテレビCMに出演していた吉高由里子は、NHK連続テレビ小説のヒロインが決まりました。

できるポケット LINE 公式ガイド スマートに使いこなす基本&活用ワザ 100

コグレマサト,まつゆう*,できるシリーズ編集部 インプレスジャパン 2012-06-22
売り上げランキング : 8045
by ヨメレバ
LINE なぜ若者たちは無料通話&メールに飛びついたのか? (マイナビ新書)

コグレ マサト,まつもと あつし マイナビ 2012-11-27
売り上げランキング : 94122
by ヨメレバ