2013 01 07 1801

Amazonが、全商品送料無料を終了したそうです。同時に「あわせ買いプログラム」を導入し、対象商品は他の商品とあわせて、1回の注文金額が2,500円以上になる必要があるということです。

Amazon.co.jpが全商品の無料配送を終了、一部の低価格商品は例外に -INTERNET Watchという記事になっていました。

オンラインストア「Amazon.co.jp」を運営するアマゾンジャパン株式会社は、同社が販売・発送する全商品の通常配送料を無料にするサービスを終了した。新たに「あわせ買いプログラム」を導入し、該当する一部の商品は、他の商品などとあわせて、1回の注文合計金額が2500円以上になる必要がある。

確かに安い商品では、送料ばかりかかってAmazonとしては赤字ですよね。それでも、他の商品との注文もあわせて利益を出す、ということだったのかもしれませんが、そこが伸びなかったのですね。

送料無料の対象外の商品は「配送コストの都合により単品ではご注文いただけない低価格帯の商品」だそうで「あわせ買い対象」というアイコンが表示されるそうです。

「あわせ買い対象」の商品は、商品の合計金額を2,500円以上にする必要があり「Amazonプライム会員」でも、それは同様だそうです。

もともと単価の安い商品でしょうから、利用者的には「あわせ買い」というよりも「まとめ買い」という感じになるのでしょうか。

2013 01 07 1810

315円でも送料無料のものがあったりしますね。

2013 01 07 1812

対象商品には「あわせ買い対象」のアイコンがあるので、ひと目で分かります。今後「あわせ買い対象」の商品が拡大していくのでしょうか。

自分では安いものだけをAmazonで買う、という使い方はあまりしたことがないのですが、日用品をAmazonで揃えていた人には影響があったりするかもしれません。

Amazonで全商品の配送料が無料になったのは、2010年11月1日からでした。ネタフルではAmazon、全商品の配送料が無料に(!!)という記事を書いていました。

他にも次のような記事を書いていました。

Amazon、書籍の送料無料に(期間限定)
Amazon全品送料無料キャンペーンにCD/DVD/TVゲーム/PCソフト追加
Amazon、送料無料キャンペーンを全商品に拡大
Amazon、全品送料無料キャンペーンを期間延長→終了日未定