2012 08 01 1127

Microsoftが、GoogleのGmailのようなウェブメールサービス「Outlook.com」を発表しました。Microsoft、新生「Outlook.com」を発表 ソーシャル機能搭載でGmailに対抗 - ITmedia ニュースで知りました。

米Microsoftは7月31日(現地時間)、Webメールサービス「Outlook.com」を発表した。従来のデスクトップメールクライアントではなく、米GoogleのGmailのような、Webメールサービスだ。同日からプレビューに参加できる。

メールアドレスは早い者勝ちということもありますので早速、アカウントを取得しておきました。

記事によると「Microsoftアカウント(旧Windows Live ID。@live.com、@msn.com、@hotmail.comなど)」でもログインすることができるそうです。

考えてみると、Microsoft関連のサービスのアカウントを取得するというのは、超久しぶりのことかもしれません。

2012 08 01 1132

印象としては、あまりメールサービスぽくない‥‥感じでしょうか?

Gmailを見慣れてしまっているからでしょうかね。

2012 08 01 1133

メールというよりは、3カラムのウェブサイトを見ているような感覚です。

Outlook.comのアドレス帳には、Facebookのメールアドレス、TwitterとLinkedInの知り合い、Googleの連絡先をインポートできる。間もなくSkypeの連絡先のインポートも可能になる。受信トレイでは、受信メールを表示した状態でそのメールの送信者のTwitterやFacebookでのアクティビティが写真とともに表示される。

ソーシャルサービスと連携する他、モバイルにも対応しているということです。