2012 08 01 1004

YouTubeの収益化プログラム、日本のユーザー収入が3年で4倍に 「それで生活している人もいる」という記事がありました。どういう人が、YouTubeで生活しているのでしょうね〜?

「日本でも自分がアップロードしたコンテンツに広告を入れ、それで生活している人もいる」――Google日本法人は7月30日、YouTubeの収益化プログラム「YouTubeパートナープログラム」の進捗状況を説明した。

YouTubeの動画に広告を入れ、それで生活をしている人がいるというのは、YouTubeが大好きな人にとっては夢のある話ですね。

利用しているサイトの調査では上位に必ず顔を出す、視聴者数の多いYouTubeならではといったところなのでしょうか。

YouTubeパートナープログラムは、ユーザーが自分がアップロードした動画に広告を入れることができ、その収入を得られるという仕組み。

ぼくも参加はしているのですが、あまり力を入れていないので、ほとんど収入らしい収入はないですね‥‥。

表示できる広告の種類は(1)動画ページ右上に表示されるバナー広告、(2)動画内に表示されるテキスト広告、(3)動画再生の前にコマーシャル動画を表示する「インストリーム広告」――の3通り。

あ、これは全て収益化の広告の対象になっているのですか!

設定を確認したところ‥‥

2012 08 01 1012

まずはこの設定ということでしょうかね。

久しぶりにYouTubeの管理画面にログインしたら、色々と高機能になっているなぁ。また、チャレンジしてみようかな。アクセス解析とか面白いですね。

YouTubeかんたん使いこなしハンドブック―スマートフォン/SNS対応版

479803259X