2012 01 19 1110

米国議会で審議されている「オンライン海賊行為禁止法(Stop Online Piracy Act:SOPAおよびPROTECT IP Act:PIPA)」への抗議として、Wikipediaがブラックアウトしています。

SOPAに関しては、なぜWikipediaは停止するのか――SOPA抗議活動をひもとくという記事を参考にして下さい。

SOPAは、2011年10月末に米国下院に提案された法案です。オンラインにおける著作権侵害行為を防止することを目的にしています。法案では、米国外にある著作権侵害コンテンツを含むサイトへの米国からのアクセスを遮断することをうたうものの、事実上米国内のサイトに関しても適用可能となっています。

ドメインのレジストラである「Go Daddy」がSOPA支持を表明した際に、炎上したのも記憶に新しいところです。

他にも‥‥

2012 01 19 1119

TwitPicなども参加しています。

■関連記事

Reddit、SOPAに対しついに蜂起!18日のブラックアウト決行を宣言 « e-StoryPosts

redditは、今回のブラックアウトについて、「簡単な気持ちで(ブラックアウトを)決行するわけではない。SOPA法案が、redditやインターネット自体への深刻な脅威になると思うからこそ、今回の計画を遂行すことに決めた」とその固い決意を明らかにした。

Mozilla、「SOPA Blackout Day」抗議キャンペーンへの参加を表明―Firefox スタートページがブラックアウト

ブログへの投稿によれば、Mozilla は2012年1月18日米東部標準時の朝8時から夜の8時まで Firefox のデフォルトのスタートページをブラックアウト。同ページへのアクセスを試みると、SOPA/PIPA 両法案への抗議を表明する特設サイトにリダイレクトされるという。

GoogleがSOPA抗議で停電、Googlebotの活動を低下させる | 海外SEO情報ブログ

米Googleは、SOPAとPIPAに抗議するために現地時間の1月17日から1日間、ホームページのロゴをブラックアウト(Blackout、日本語で「停電」の意)しました。