2011 09 28 0925

ヤマダ電機が、オンラインのネット通販でも「値引き交渉」に応じることを発表したようです。10月上旬からとのこと。

ネット通販でも値引き交渉 ヤマダ、他社より安くという記事になっていました。

家電量販最大手のヤマダ電機は10月上旬から、インターネット通信販売での「値引き交渉」に応じる。商品価格が同業の大手より高いと消費者が指摘すれば、他社よりも実質的に安い価格をすぐ提示する。

これは購入する側からしてみれば嬉しいサービスですね。「同業の大手」というのがポイントで、やはりAmazonを意識してのサービスということなのでしょうかね。

ただし、値引きに関しては「値引き分は次回以降の買い物に使えるポイントを上乗せして対応する」ということです。次回以降もヤマダ電機で買い物をする予定があるなら良いですね。

「店頭のような値引き交渉がネット上で実現するのは初めて」と記事。

価格.comで価格競争しているようなネット通販は対象にはならないでしょうが、少なくともポイント還元でAmazonよりは安くなる、ということですね。

ただ、Amazonはポイント還元なしでギリギリまで安いこともありますから、どちらが良いか、ということもあるかもしれませんね。