スポンサードリンク

KDDI「foursquare」日本での展開に協力

スポンサードリンク

KDDI、「foursquare」の国内展開で協力という記事より。

KDDIは、米foursquare Labsの位置情報を利用したソーシャルサービスについて、日本での展開で協力関係を構築することに合意した。今後発売されるIS04、IS05にはfoursquareアプリのショートカットが搭載される。

スポンサードリンク

おおっと。KDDIが「foursquare」の日本での事業展開に協力するというニュースです。「foursquare」に携帯電話のキャリアが協力、と。

foursquareは、自分がいる場所や施設に「チェックイン」することで、ポイントが貯まったり、友人が最近チェックインした場所を確認したりできるサービス。チェックインした場所について、コメントやサービスの評価を残す機能も用意されている。

「foursquare」で飲食店にチェックインした際に、クーポンを発券するといったビジネスとか、パッと思いつきますね。

KDDIから出資を受けたグリーのように「foursquare」もブレイクするでしょうか。

KDDIは「foursquare」の普及・促進、顧客の運用サポートなどで協力するということです。

「foursquare」のCEOは次のようにコメントしています。

「東京が世界で2番目にチェックインされている都市という実績があるように、foursquareは日本で大変人気が高まっている。我々はKDDIと協力して、アプリケーションのショートカット掲載はじめ、顧客が簡単にサービスを利用できる機会を提供することでfoursquareのサービスの認知度が高まることを期待している」

もともと「foursquare」の利用者が多かった日本ですが、果たしてどうなるでしょうか。

スポンサードリンク

前へ

4ドアでSUV「MINIクロスオーバー」試乗レポート記事

次へ

「品川庄司」品川祐、南キャン・山ちゃんのラジオに飛び入りして“和解”