2011-01-17_1654.png

グルーポンCEOのアンドリュー・メイソン氏が、お正月に騒動になった「謹製おせち」について謝罪動画を公開しています。

バードカフェ「謹製おせち」をご購入いただいたお客様ならび関係者の皆さま、そしてグルーポンファンの皆様に多大なるご迷惑をお掛け致しました。 全世界のグルーポンとして今回の事態を厳粛に受け止め、CEOのアンドリュー・メイソンからのお詫びメッセージです。

動画には日本語の字幕がつき、さらに全文をテキストで読むことも可能になっています。約3分の動画です。

米国グル―ポンはすでに2年間経ており、お客様が満足できないクーポンを提供してしまう店舗様とのビジネス経験がありました。そこで学んだのは店舗様が許容量以上のクーポンを提供することを、グルーポンとして未然に措置すること。対策としてはクーポンの上限枚数の明確な考え方を導入し店舗様と一緒にクーポン提供上限枚数の妥当性を検討します。

お詫び」を掲載してこの問題は終了と思っていたので、まさか本国のCEOの謝罪動画が公開されるとは思いませんでした。

「我々は新年のおせちが日本人にとってどれだけ大切なものかわかっております」とアンドリュー・メイソン氏。

「ご近所、地元の商業をインターネットの世界につれてくる前線にいると考えております」とも語っています。