「.jp」は世界で最も安全なドメインと評価という記事より。

マカフィーが2日に発表した第3回「危険なWebサイトの世界分布」調査報告書から「.jp」が世界で最も安全な国別ドメインであることがわかった。

安全なドメインとそうでないドメインがある‥‥マカフィーによるなかなか興味深い調査ですが、世界のトップレベルドメイン104が対象となっています。

安全性を分析する調査で、104の中で「.jp」は国別で1位になっています。トップレベルドメインの中でも「.gov」に続いての2位ということです。

反対に、最も危険なドメインはカメルーンに属している「.cm」だった。調査によると「.cm」で終わるサイトのうち36.7%がリスクをもたらすとされる。

「.com」のタイプミスによくなることから、偽サイトが開設されていることが多いということです。

ちなみに、ぼくが所有しているドメインの数は18個でした。うち「.jp」は5個でした。「.jp」が悪用されにくいのは、管理コストが高いというのもあるのかもしれませんね。

「.com」が2個
「.org」が4個
「.net」が5個

などとなっています。ちなみに、ドメイン取得・管理にいつも利用しているのはバリュードメインというサービスです。