2009-11-24_1348.png

mixiアプリ「サンシャイン牧場」が、サービス開始から3ヶ月弱でmixiアプリとして初の300万人を突破したことを発表しています。

プレスリリース:mixiアプリ「サンシャイン牧場」、サービス開始3ヶ月弱で 単体のmixiアプリでは初の300万人を突破 | Infinity Venture Partners

Rekoo Media Ltdが提供するmixiアプリ「サンシャイン牧場」は、2009年8月に公開され、サービス開始以来、一躍人気サービスとなり、3ヶ月弱で単体のmixiアプリとしては初めて利用者が300万人を突破しました。また、1週間内に利用者の80%以上が再アクセスする大人気アプリケーションです。

システム不具合で4,200人分の個人情報が閲覧可能になっているトラブルもあったのですが、順調にユーザ数を伸ばしているようです。

「サン牧」、「サンミク」(「サンシャイン牧場」をしている「マイミクシィ(友達リスト)」)、「サンシャイン語」(日本語訳がおかしい日本語)などの言葉も生まれ、農場・牧場のゲームを介するマイミク(友達)間の新しいコミュニケーション方法として定着しました。

実はまだ一度も「サンシャイン牧場」とやらをプレイしたことがなかったので、良い機会なので試してみたのですが、何をしていいかよく分からなかったので、とりあえず知り合いの畑にむしをまいておきました(その方法だけ分かった)。