インターネットが40周年 最初に送られたメッセージは「LO」という記事より。

10月29日、インターネットが生誕40周年を迎えたとして、米カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)で記念イベントが行われた。

カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)で、インターネットが40周年を迎えた記念イベントが開催されています。

1969年の10月29日、UCLAがインターネットの原型となるARPANET(国防総省の軍事ネットワーク)で最初のデータ通信を行った。

インターネット原型となるARPANET(国防総省の軍事ネットワーク)の最初のデータ通信を、インターネットの始まりとしているそうです。

最初の通信はSRI(スタンドフォード研究所)との間で行われ「UCLAの学生がSRIのシステムにログインするため、「LOG」と入力し、SRIが「IN」と入力する予定」だったそうです。

しかし「LO」と入力したところでシステムがクラッシュしたので、それがインターネットで最初に送信されたメッセージになったということです。

インターネット&Webしくみ事典―Webディレクター&デザイナーのためのグラフィックバイブル (大型本)

4948759643