Facebook、フィードアグリゲーション新興企業のFriendFeedを買収という記事より。

Facebookがソーシャルネットワークフィードアグリゲーションの新興企業であるFriendFeedを買収した。TechCrunchは米国時間8月10日、Facebookが正式に明らかにする少し前にこれを報じている。

少し前のネタですが、FacebookがFriendFeedを買収したというニュースです。

FriendFeedは自分の各種フィードをアグリゲートするのに使っているのですが、積極的に利用しているという感じではありません。

何が理由で買収に至ったのか、ニュースを聞いた時は不思議だったのですが、

以前はGoogleに勤めていた非常に優秀な複数の人材獲得が目的で、やや高額の取り引きとはなったものの、今回の買収でFacebookは雇用を進めたというのが実情ではないかと推察される。

ということであれば、なるほど納得です。FriendFeedの写真は全て、Facebookに加わる予定ということです。

■関連エントリー

RSSフィードを手軽に統合して共有する「FriendFeed」
「FriendFeed」日本語版が開始
「frinedfeed」バッジをブログにつけてみた