自分が卒業した学校の同窓生と再会できる老舗のネットサービス「この指とまれ!」が、2009年5月2日よりサービスを停止しています。

2009-05-07_1039.png

ご利用の皆様には多大なご迷惑をお掛け致しますが、迅速なサービス復旧を目指して作業をおこなっておりますので、何卒ご容赦頂けますよう、よろしくお願い致します。

「甚大なトラブルが発生したことにより、しばらくサービスを停止させて頂きます」ということなのですが、これはハードウェアのトラブルか、ソフトウェアのトラブルか、それともそれ以外のトラブルだったりするのでしょうか?

2004年にはSNS「Echoo!」も開始していたのですが、こちらも同じ画面でサービス停止が告知されています。

運営会社のことをググっていたら、かつて「この指とまれ!」を運営していた「株式会社ゆびとま」は、ゆびとま - Wikipediaに次のように記されていました。

株式会社ゆびとまは、その後2007年2月21日に経営陣を刷新したが、業績悪化で事業継続が困難になり、同年8月29日に株式会社この指とまれへ事業を売却した。事業売却後の株式会社ゆびとまはシステムやパッケージ開発の業務を行うとしている。

創業者である小久保徳子が長崎県知事選に出馬している最中に、経営の実権を暴力団関係者らに握られていた、と。こうしたトラブルがあったことは、記憶にありますね。

そして現在の「この指とまれ!」ですが、利用している人には復旧のめどが立っていないのは心配な話ですね。