ヤフーは1-3月期減収減益…人員5%削減という記事より。

米インターネット検索大手のヤフーが21日発表した2009年1-3月期決算は、米景気後退の影響でオンライン広告の収益が落ち込み、売上高が前年同期比13%減の15億8000万ドル(約1560億円)の大幅減収となった。

アメリカのYahoo! が、2009年1-3月期の決算が大幅な減収減益になっているそうです。

景気後退の影響ということですが、売上が前年同期比13%減の15億8,000万ドルとなっています。純利益は78%減の1億1,800万ドルです。

Yahoo! ではコストを圧縮する方針として、世界で人員の5%にあたる600〜700人を削減する方針とのこと。Yahoo! もどこかに買収されたり‥‥して?

■関連記事

ヤフーは減収減益

キャロル・バーツ最高経営責任者(CEO)は電話を通じた記者会見で、交渉中と伝えられるソフトウエア最大手マイクロソフト(MS)との提携について具体的な言及を避けた。

ヤフーが人員5%削減…1―3月期は減収減益

ヤフーはコスト圧縮を急ぐ方針で、世界規模で人員の5%に当たる600―700人を新たに削減する方針。昨年10月にも1600人規模の削減を決めている。