WBCはヤフーも制覇! 検索アクセス数で史上最高という記事より。

「Yahoo! JAPAN」を運営するヤフーは26日、「ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)」の優勝効果で、3月24日のアクセス数が史上最高を記録したと発表した。

WBC効果がこんなところにも。ってことで、日本が優勝した3月24日のヤフーのアクセス数が、史上最高を記録したことが発表されました。

全体へのアクセス数は約20億PVにも及んだということです。モバイルには約2億PV、ニュース、トピックスには合計で約2.2億PVという数字が発表されています。いずれも単日でのアクセス記録です。

「WBC」の検索数は、開幕日(3月5日)と比べ、決勝戦(同月24日)は約6.4倍に増加。選手名の検索順位は、1位がイチローで、2位は川崎宗則、3位はダルビッシュ有だった。

検索キーワードは、やっぱりイロチーですか。ちなみにヤフーでイチローを検索すると、イチロー - Wikipediaが1位に出てきます。オフィシャルサイトよりも上ですね。

「イチロー ブログ」というキーワードで検索している人も多いようです。

イチロー選手の言葉に学ぶ セルフ・コーチング

イチロー選手の言葉に学ぶ セルフ・コーチング