2009年2月に「急上昇ワード」の表示と共にホームページのデザインをリニューアルしたGoogleですが、改めて以前のバージョンに戻しています。

2009-03-27_1311.png

Google Japan Blog: ホームページのデザインについてでアナウンスされています。

ホームページのリニューアル後、たくさんのユーザーの方からフィードバックを頂きました。Google では、ユーザーからのフィードバックもサービスの開発、改良のため、重要な情報として参考にしています。

その結果「一旦デザインを以前のホームページに戻すことにしました」ということで、以前のバージョンの方が評判が良かったことを伺わせています。

ちなみに元に戻す前のデザインはこのようなものでした。

_images2008_2009-02-05_1538.png

一覧できた方が便利なような気もしたのですが、それは慣れている場合の意見なのでしょうかね。タブになっている方が、明らかにボタンとして認識され、クリックされやすくなるのでしょうか。

■関連エントリー

「Google」トップページをリニューアル
Google、トップページのデザイン改良へ
Googleのトップページに「急上昇ワード」