Google Japan Blog: Gmail 復旧についてのご報告(2)というエントリーより。

Gmail では世界中に設置された複数のデータセンターで分散してサービスが提供されています。不具合が発生した当日、ヨーロッパのあるデータセンターで定期メンテナンスが行われていました。通常、定期メンテナンスが行われている間は他のデータセンターに処理が引き継がれるため、Gmail としてサービスが中断することはありません。

先日、GoogleのメールサービスGmailで障害が発生したのですが(既に復旧済み)、その原因についてブログで報告がされています。

障害が発生したのは、2009年2月24日の18時30分過ぎから2時間30分程度でした。

しかしながら、今回、システムの処理速度を向上する動作の不具合が、定期メンテナンスに支障をきたし、サービスの中断を招きました。

障害の範囲はGmailのみで、カレンダーなどその他のサービスには影響がなかったということです。また今回の障害により、データの損失は発生していないと報告されています。