Google Japan Blog: Gmail の不具合についてというエントリーによると、2009年2月24日の18時30分過ぎに「Gmail」で不具合が発生していたようです。

日本時間 18:30 過ぎに、Gmail のモニタリングシステムが世界規模で一般ユーザーの皆さん、および企業向けをはじめとする Google Apps 各エディションで Gmail をご利用のユーザーの皆さんが、そのアカウントにアクセスできなくなっていることを検知いたしました。

確かに「iPhone」から「Gmail」を開いたところ、やたらと時間がかかるなぁ‥‥と思っていたのですが、やはり不具合が発生していたようです。

メールなのでダウンしてしまうと非常に辛いものがあるのですが、まあGoogleだったらすぐに復旧してくれるんでは? くらいの気持ちでした。こうしてアナウンスもしてくれていたのですね。

その後、2009年2月25日0時44分にGoogle Japan Blog: Gmail 復旧についてのご報告というエントリーが書かれています。

昨日発生した Gmail の不具合の修正が完了しました。引き続き動作を確認していますが、現時点で問題なく Gmail アカウントにアクセスすることができます。

無事に問題は解決したようです。このアナウンスが出る前から「Gmail」は普通に使えるようになっていました。

「Gmail の不具合は日本時間 18:30 からおよそ 2 時間 30 分間続きました」として、不具合の根本的な原因は調査中だそうです。