米マイクロソフト、小売店オープンへという記事より。

ソフトウエア最大手、米マイクロソフト(MS)は12日、自社ブランドを冠し、パソコンやソフトなどを扱う小売店を展開する計画を明らかにした。

Microsoftが、自社ブランドを冠した小売店をオープンする計画を明らかにしています。出店する国などは明らかになっていませんが、まずはアメリカから、ということになるのでしょうね。

高級感がある直営店を世界で展開し成功した米電子機器大手アップルに倣う形で、消費者と直接触れ合う小売店の運営を通じて製品の販促とブランド価値の向上を加速させる狙いがあるとみられる。

「Apple Store」ならぬ「Microsoft Store」のような形で展開するのでしょうか。

Microsoft製品はソフトウェアから周辺機器までいろいろありますが、どんなショップになるのでしょうね。パソコンも取り扱うということですけど、どこか特定のメーカーと提携したりするのでしょうか。

マイクロソフト戦記―世界標準の作られ方 (新潮新書)

マイクロソフト戦記―世界標準の作られ方 (新潮新書)