米Google、「Google Video」のアップロード機能など6サービスを終了という記事より。

米Googleは14日、「Google Video」への動画アップロード機能の終了など、複数のサービスの終了を相次いで発表した。Googleでは14日に人材採用部門スタッフ100人の削減と、オフィス3カ所の閉鎖を発表しているが、各種サービスについても見直しが図られている模様だ。

Googleにも冬が到来でしょうか。各種サービスのリストラが発表されています。

開発終了するのは、

・Google Videoの動画アップロード機能
・Google Notebook
・Google Catalog Search
・Jaiku
・Dodgeball.com
・Google Mashup Editor

などのサービス。

「Google Video」はYouTubeがメインということで、サービスは終了の方向なのでしょうね。

「Jaiku」は2007年10月に買収したサービスで「Google App Engine」への移植が進められており、完了後にオープンソースとして公開されるそうです。

さらに「Dodgeball.com」は2005年5月に買収したSNSでしたが、あと2ヶ月程度でサービスは終了予定とのこと。

もちろん全てがうまくいく訳ではないですけど、いろいろ難しいんだなぁ、と思ってしまいますね。

追記:

米Google、新聞広告サービス「Print Ads」から撤退

米Googleは20日、新聞広告サービス「Google Print Ads」を2月28日で終了すると発表した。出稿を予約済みの広告は3月31日まで掲載する。新聞社に新たな収益をもたらすと考えていたが、「望んでいた効果が得られなかった」ことから終了決定に踏み切った。