「スポーツようなチームワークを」がキャッチコピーとなっている、チームでToDo管理する「echo」というサービスがリリースされています。

2008-11-25_1437.png

「チームは一つのゴールに向かって」とか「ボールのように仕事をつなぐ」とか、なんとなくサッカー好きな人が作ったサービスなんじゃないかと思えたのでご紹介です。

こうなってくると、ゴールに迫る嗅覚とか、水をこぼさないプレーヤーとか、なんかいろいろそういうことも書き連ねたくなってしまいます。

Adobe Airを使用するということで、残念ながらぼくは使っていないので実際には試していないのですが、このあたりのタスク管理は興味のある人もいるんじゃないかと。

概要には次のように書かれていました。

echo では、よくあるto-do管理ツールのように締め切りと優先度だけで、取りかかるべき仕事を探させることはしません。パートナーが心配している、予定を過ぎてしまっている。そんな特別に注意しなければならないタスクセルには“バブル”と呼ばれるマークがつきます。

基本機能は無料で利用が可能です。