Google shows touchy-feely Android phoneというエントリーより。

Google demonstrated some new tricks of its Android mobile phone software, including an elaborate use of Google Maps Street View and a touch-screen interface with abilities known for their presence on Apple's iPhone.

Googleが開発している携帯電話用OS「Android」のデモを行ったそうです。

タッチスクリーンのインターフェースということで、写真が2枚程あるのですが、iPhoneとWindows Mobileと携帯電話を合体させて3で割ったくらいの感じかな、と思いました。

2008-06-02_1541.png

タッチスクリーンが必ずしも必要という訳ではなく、トラックボールでも操作できるみたいです。

とはいえ、タッチ操作にすると携帯端末の操作性がぐっと良くなると思うので、携帯電話にしろスマートフォンにしろ、タッチ操作が増えるといいな、と思っています。

■関連エントリー

Googleの携帯電話プラットフォーム「Android」
ケータイ業界にも「Mac」と「Windows」が生まれる?
GoogleのAndroid搭載携帯“gPhone”は2008年2月に登場か?
ドコモとGoogleが提携