マクドナルド、おサイフケータイを活用した新クーポンサービスという記事より。

日本マクドナルドホールディングスとThe JVは、携帯電話を利用したマクドナルドの新会員サービス「かざすクーポン」を発表した。まずは九州地域で5月20日より提供される。

「かざすクーポン」はおサイフケータイの機能を利用したクーポンサービスで、これまで提供していたクーポンをアプリ化したものだそうです。

「マクドナルドのトクするアプリ」という名称で、購入したい商品とクーポンの使用枚数をあらかじめ決めておいて、かざして注文できるものです。

周囲の天候に合わせてクーポンを配信したり、ビジネスパーソンや主婦、学生といったユーザー特性を把握した上でオススメのクーポンを配信したりしていく。

こういうサービスは、もっと広まるような気がするのですが、そうなると「iPhone」てどうなるのかな、とか思っちゃうんですよね。

ドライブスルーでの注文がけっこうやっかいなので、あらかじめ注文を決めておけると良いと思ったのですが、

当初は顧客に注文用のマイクに向かってクーポンの番号を言ってもらい、受け取りの際に携帯電話をかざすような手順になる

という使い方になるみたいです。ここもかざすだけになると便利だな。