GPhone、早ければ来年2月にもデビューか?というエントリーより。

APCの推測によれば、GoogleのAndroidオペレーティング・システムを搭載する携帯電話が早ければ来年2月にも登場するかもしれないということだ。

2008年2月にバルセロナで「Mobile World Congress」というカンファレンスが開催されるそうなのですが、その会場でGoogleがブースを2カ所も予約しているのだそうです。

この事実を基に「Googleはなぜ携帯のカンファレンスでブースが2箇所も必要なのだろう?」ということで、ここでGoogleのAndroidを搭載した携帯電話“gPhone”がお目見えするのではないか、としています。

APCの結論には理由がありそうな気がしてきた―たしかにこのカンファレンスはGoogleと携帯機器メーカーの双方にとって理想的な発表の場所だ。

今は「iPhone」を買う気満々なんですけど、“gPhone”を見たら気持ちが変わっちゃったりして?

日本でもドコモがGoogleと提携したので、思ったより早く端末がリリースされるかもしれませんしね。