GmailがIMAPをサポート。Webや複数PCとのメール未読・既読共有が可能にという記事より。

Googleは、大容量Webメール「Gmail」で、新たにIMAPアクセスに対応した。IMAP対応クライアントソフトでGmailを受信できる。

「らしい」というのはGoogleのいつものやつで、対応しているサーバと未対応のサーバがありまして、いっくら待ってもぼくのところにはIMAPがやってこないからなのです。

もしかして世界中がぼくを騙しているんじゃないか? くらいの勢いでやってこないIMAPですが、もともと使っていなかったので気にならない部分もあるのですが、

IMAP対応クライアントソフトでGmailを受信できる

というのを、周りで「便利だ、便利だ」という人たちがいるのですね。

Macの標準メーラー「Mail.app」でも使えるし、「iPod touch」でもいけるらしいし、そこみまで言われたら使ってみたいじゃないです!

でも、やってこないよIMAP‥‥。

IMAPになると、

IMAPであればWeb上も含めて既読・未読情報を保持したまま複数のPCでメールが受信できるようになる。

というあたりが便利に使えるそうです。

もうどうとでもしてください。