楽天市場、出店数が2万店突破という記事より。

楽天は6月26日、運営するショッピングモール「楽天市場」の出店数が2万店を突破したことを発表した。

楽天市場の出店数が2万店を突破したそうです。1997年スタートということですので、足掛け10年で2万店に到達したとになります。

スタート当初は13店、2004年に1万店、そして15,000店を突破したのは2006年、こんな感じで成長してきました。

思えば遠くへ来たもんです。アンデス。

高級品市場」というのもありましたが、しっかりまだありますね。

楽天「秋葉原OG商会」を閉鎖というニュースもありましたが、店舗が増えればこうした問題も増えていくでしょうから、そうした対応の手腕も問われることになりそうです。

■関連記事

楽天市場から退店する店舗が増えている?
楽天市場非公式ウェブサービス「RakuAPI」
「楽天市場」アメリカへ?
Amazonの訪問者数が楽天市場を急追
楽天市場の個人情報流出、3万件以上に