YouTubeは英語版でアカウント登録したのですが、そのまま情報が日本語版に引き継がれています。URLはこんな感じ「 http://jp.youtube.com/profile?user=netafull 」になっています。

Youtube Jp Url1

アカウントで「所在地情報の編集」を見ると、現住所を「日本」としていたので、最初にユーザ登録をしたときにそのように登録しており、その情報を基に、日本のユーザには日本語版を表示させている、ということなのでしょうね。

Youtube Jp Url11

またサイトの右上には国旗のアイコンがあり、クリックすると各国の国旗が表示され、ワンクリックで表示言語を切り替えることが可能です。

Youtube Jp Url111

おっと、英語版を表示したら国旗アイコンが消えてしまいました‥‥

Youtube Jp Url1111

http://jp.youtube.com/にアクセスして日本語版に戻ることができました。

それにしても、トップページにこんな表示が出たのですが‥‥

Youtube Jp Url11111

20万回も動画が再生されていたなんて‥‥驚いた!!

■関連記事

「YouTube日本語版」リリース!
「YouTube日本語版」スカパーチャンネル
「YouTube日本語版」ネットプライスチャンネル
「YouTube日本語版」会社情報はどうなってる?
「YouTube日本語版」アカウントはそのまま日本語版に
ようこそ、YouTube Japanへ
youtube.jp → jp.youtube.com 転送される