「Google Docs & Spreadsheets」にプレゼンテーション機能の追加が発表という記事より。

米Googleは17日、同社のWebオフィススイート「Google Docs & Spreadsheets」に、プレゼンテーション機能を追加することを明言した。

Googleがブログで「Google Docs & Spreadsheets」にプレゼン機能が追加される予定があることを明らかにしたそうです。

Google Docs & Spreadsheetsで読み込まれるソースコードの中に、「Presently」という名前のソフトがサービスが含まれることがブロガーによって指摘されていたからだ。

表計算、ワープロと続いて、プレゼンテーション用のツールも発表されるのではないかという噂がありましたが、いよいよ現実のものとなりそです。

クチコミの技術」を執筆するときに「Google Docs & Spreadsheets」を利用したのですが、共有が本当に便利でした。

このオフィスアプリを共有できるというのが、共同作業においては非常に良いですね。

■関連記事

Google、「PowerPointキラー」をこの夏公開へ

Googleは新機能の開発に際し、Tonic Systemsを買収したことも発表。Tonic Systemsは、米サンフランシスコに拠点を持つ企業で、Javaベースのプレゼン作成ツールや文書管理ツールを提供していた。