オンラインでゴルフのスコア管理ができ、さらにそれを共有することができる、ソーシャルゴルフスコア管理サイト「スコアネット」がオープンしていました。

Scorenet1

スコア管理するだけでなく、スコア分析機能もあり、平均スコアやFWキープ率をはじめ、スクランブリングやバウンスバックまで、24種類の統計情報が表示されるそうです。

あらかじめ日本国内外の3,500以上のゴルフ場データが登録されているので、分析データを基にしてプレイの弱点が分かったりするそうです。

ソーシャル機能では、ラウンド日記、ゴルフ場のレーティングといった情報を共有できるということで、ネットにはあまり興味のなかったゴルファーの利用が上がったりしそうな予感がします。

何より仲間とデータ共有できるというのは、プレイの質を向上させるのにも役立つと思います。スポーツでのデータ共有の大切さは「Nike+」で実感しました

ある人のスコア情報を見るとこんな感じです。

Scorenet11

Scorenet2

これはいいかも。物事にハマっていくと、データとして客観的に見るというのはなかなか楽しいのですよね。

「http://www.scorenet.jp/好きな文字列/」でマイページが持てるということですが、携帯電話からブラウズできるようになったら、それはまた熱いでしょうね。