米Riya、世界初の本当の画像サーチエンジン「Like.com」を発表という記事より。

画像認識とサーチエンジンを組み合わせる技術を開発している米Riyaは8日、世界初となる本当の意味での画像サーチエンジン「Like.com」を発表した。

Riyaが、画像検索エンジン「Like.com」を発表しています。

Likecom1

「画像の一部を指定すると、その画像に似た画像を検索してくれる」という機能が特徴で、ハードディスクからよく似た写真を見つけ出す写真検索「Riya」としてネタフルでも紹介したことがありました。

今回、その技術を利用しショッピングサーチエンジンとして「Like.com」が登場しています。

Likecom2

現時点では、ハンドバッグ、宝石、靴、時計に関して検索を行うことが可能です。試しにトップページに表示されているブーツの部分をクリックすると‥‥

Likecom3

このように似たブーツが検索されます。さらにスライダー部分で色や形などを指定していくと、絞り込まれていくという訳です。

こんな風に同じ形の時計を検索することも可能です。

Likecom4

これは凄い技術ですね。ちょっと似たような製品はないかな‥‥という時に役立ちそうです。

どういう技術になっているかというと、

Riyaが開発したLike.comの仕組みは、指定された画像を分析し、独自の「デジタル署名」を生成する。このデジタル署名は、画像に関する情報を抽出したエッセンスだ。デジタル署名と、既にインデックスされている画像のデジタル署名を比較照合することによって類似の画像を探し出すことができるという仕組みだ。

というものだそうです。オンラインモールでウィンドウショッピングする時にあると、何やらとてつもなく便利な気がします。

しかも今後は、自分で画像をアップロードして、それに似た製品を検索できるようにする機能も追加予定だそうですよ。