グーグル、ニューヨークに新オフィス開設-本社に次ぐ開発拠点にという記事より。

このオフィスはGoogleのために設計および建造されたもので、同社最大の広告営業チームが置かれることになる。また、このオフィスはマウンテンビューの本社を除けば、同社で最大のエンジニアチームの拠点となる。

元々オフィスはあったようですが、よりGoogleらしい新オフィスがニューヨークに開設されるみたいです。マウンテンビューに次ぐ拠点になるようですね。

Googleのニューヨークにある広告営業チームは、これまでMySpaceやAOLを含むGoogleの大きな提携案件に関与してきたと、広告営業担当バイスプレジデントのTim Armstrong氏は述べた。

売上面でも、ニューヨークのチームは重大なポジションを占めてきた、と。

「カリフォルニアへの引っ越しを嫌う優秀なコンピュータソフトウェアエンジニアもいる」ということで、これはなるほどですね。ニューヨークにいる優秀な人材を確保する目的もあるということで。

従業員は、テーブルサッカー、エアーホッケー、ピンポン、ビリヤードなど、全ての遊具が利用可能で、遊びながら息抜きや「ストレス発散」ができる。また同ゲームルームは、ビデオゲームコーナー、ビーンバッグチェア、マッサージチェアも完備し、さらに完全なバスケットボール用のゴールまで設置されている。

羨ましいけど、Googleで働くプレッシャーも相当なものなんだろうな、と思いますので、憧れのままでいいな、と最近は思うようになってきました。

フォトレポート:やっぱり社食は充実?グーグル、ニューヨークの新オフィスを公開では、写真でオフィスの様子を見ることができます。